落楽会 第7回例会 志ん吉さんの独演会鑑賞

9/10(火)に開催した第6回例会(練馬deべこ吉の会)はお陰様で11名(五十嵐敏子、大森連司、小林治行夫妻、斉藤幸子、鈴木奎三郎、土田寿久、土屋正孝、平野和邦、森正治、渡辺一俊~敬称略・50音順)の参加がありました。
高座は、志ん吉さんは「ふだんの袴」と「親子酒」、美るくさんは「池田大助」と「死神」の計4席でした。

志ん吉さんの酒飲みの演技は絶妙、女流落語家の怪談噺も中々味のあるもので堪能しました。
また、高座終了後、番外編として志ん吉さんのお母様の三味線でお二人がカッポレを踊るという余興もご披露いただきました。

また、終了後の懇親会には、志ん吉さんのみならず美るくさんもご参加いただき、普段聞けない色々な裏話も聞かせていただき楽しい一時でした。

さて、次回は恒例の赤坂倶楽部志ん吉の会の鑑賞を計画しております。
メンバー以外の方の参加も歓迎です。
下記開催要領並びに添付チラシをご高覧いただき、是非ともご参加申し込みを。

第7回例会「赤坂倶楽部志ん吉の会」鑑賞
日 時   10月17日(木) 19:15~21:00(開場18:45)
場 所   赤坂会館6階(港区赤坂2-13-5、最寄り駅赤坂、溜池山王)
      http://akasakakaikan.com/kotu.html 
出演者  古今亭志ん吉さん(独演会)
演 目   「あくび指南」ほか2席
会 費    1,500円
申込先    メール; neritourakurakukai@gmail.com (落楽会)
          TEL;090-1425-3664(土屋)~SMS送信可
申込期限   10月12日(土)
*人数がまとまれば開始前に近隣のお店で懇親会(18:00頃~)の設定も検討します。










落語を楽しむ会案内配信申込者募集

本年2月から活動を開始しました落語を楽しむ会(通称;落楽会)は、原則として毎月1回例会と称して適宜寄席を選定して鑑賞会を行っております。

丁度我々練稲のメンバーに若手新鋭落語家古今亭志ん吉さんがおられますので、支援も兼ねてこれまで同氏が企画・出演されておられる高座を軸に鑑賞会を開催しております。
(これまでの開催状況は下記をご参照ください)

例会の案内は、原則として落語に興味をお持ちの皆様にメールで一斉送信させて頂いております。
まだ、当会の活動をご存知でない方もおられるようですので改めて皆様にご連絡させていただきます。落語に少しでも興味をお持ちの方は、下記の要領にて配信のお申し込みをしていただきますようご案内申し上げます。
今後例会の参加者が増えていくようでしたら、こちらで会場を用意して落語家を呼ぶことも考えていきたいと思っております。
多くの皆様のお申し込みをお待ち申し上げます。

なお、次回は9月10日(火) 13:00から石神井公園ふれあい広場で開催される「練馬deべこ吉の会」の鑑賞を予定しております。
8/31(土)までお申込みを受け付けておりますので奮ってご参加ください。
(詳細は下記をご覧ください)

これまでの例会開催状況
         開催日時      イベント名称     会場  参加者
プレ  2/24(日)12:30~17:00 大泉落語会第20回発表会 ゆめりあ   5名
第1回 3/20(水)19:15~20:30 志ん吉の会(独演会)  赤坂倶楽部  4名
第2回 5/15(水)13:00~16:00 三遊亭圓歌襲名披露   国立演芸場  4名
第3回 6/4 (火) 13:00~15:30 練馬deべこ吉の会   ふれあい広場 6名
第4回 7/18(木)18:45~20:30 古今亭志ん吉大勉強会  内幸町ホール 6名
第5回 8/8 (木) 18:00~20:30 六大学落語会      国立演芸場  10名

例会案内配信申込要領
申込方法~ メール; neritourakurakukai@gmail.com(落楽会)
   または FAX;03-4243-2759(練稲事務局)
   または TEL;090-1425-3664(土屋)

記載報告内容  氏名、連絡先(メルアドor FAX)
照会先 090-1425-3664(土屋)


次回(第6回)開催案内「練馬deべこ吉の会」


<日 時>
 
9月10日(火) 13:00~15:30(開場12:30)


<場 所> 
ふれあい広場(石神井町3-17-13 石神井公園駅徒歩5分)
https://www.enjoytokyo.jp/amuse/spot/l_00052947/

<出演者> 
古今亭志ん吉さん(三原台在住)、三遊亭美るくさん(春日町在住)

<会 費> 
1,000円
注)高座終了後志ん吉さんを囲んでの懇談会を予定しています(費用は別途)

<申込先> 
メール;neritourakurakukai@gmail.com(落楽会)
または TEL;090-1425-3664(土屋)
注)お申し込み時には懇談会参加の可否をご連絡下さい。

<申込期限> 
8月31日(土)





6月4日 練馬deべこ吉の会


6月4日 練馬deべこ吉の会


6月4日 練馬deべこ吉の会




古今亭志ん吉さん独演会

今般、「落語を楽しむ会」(略称落楽会)を有志で新たに立ち上げ、その第1回目は、ねりとう会員の新進落語家古今亭志ん吉さん(2002年文学部卒業38歳)の独演会鑑賞会を企画することになりました。
独演会に先立ち会場の隣店で食事懇親会も予定しております。
落語好きの方は是非ご参加下さいますようご案内申し上げます。

日時  3月20日(水) 19:15~21:30 (開場19:00)
場所  赤坂会館6階 「赤坂倶楽部」港区赤坂2-13-5
      http://akasakakaikan.com/kotu.html 
   「東京メトロ千代田線」赤坂駅出口より徒歩1分
   「東京メトロ銀座線・南北線」溜池山王駅10番出口より徒歩5分
演題   「厠火事」(初演です)
入場料  予約1,500円(当日売り1,800円)

<食事懇親会>
時間    17:30~19:00 (10分前に集合)
場所    赤坂食堂gen 港区赤坂2-13-4第15大協ビル1F
        (赤坂会館隣のビルです)
費用    3,000円程度~現地精算
申込方法  メールneritoucirclesuishin@gmail.com(サークル推進チーム)
            電話 090-1425-3664(土屋)
*お申し込みに際しては、食事懇親会の参加の有無も必ずご連絡下さい。

4月は「国立演芸場」の落語上席若しくは中席の鑑賞を予定しております。
今回ご都合が悪い方でも次回の連絡が欲しい方はその旨お申し出ください。








落語を楽しむ会

落語好きの方の為に、地元の庶民サークル「大泉落語研究会」主催の無料で鑑賞できる落語会の案内をさせていただきます。

ねりとうでも新たに「落語を楽しむ会(愛称:落楽会)」の発足の計画があり、サークル通信第8号で会員募集の案内を掲載しておりますが、この落語会鑑賞を手始めに活動が開始出来ればと考えております。

そこで、本落語会終了後に落語好きの皆様を対象に懇親会を実施し、ご意見を頂戴いたしたく存じます。

つきましては、懇親会参加希望者は、サークル推進チーム宛2/20(水)までにお申し込みをお願いいたします。

<落語会>
名 称   第20回落語発表会(大泉落語研究会落語会)
        http://www.rakugo-ohizumi.com/20190224.html 
日 時   2月24日(日) 12:30~17:00 (12:00開場)
場 所   大泉学園ゆめりあホール(西武池袋線大泉学園北口徒歩1分)
        https://www.neribun.or.jp/yumeria.html 
定 員   176名(入場無料、予約不要)
  注)大泉落語研究会はボランティアで落語公演活動をしているサークルで、
    結成後10年間活動している庶民サークルです。
    ねりとう会員のメンバーもおられるようです。

<懇親会>
1.日 時   2月24日(日) 17:30~
2.場 所   未定(参加者の人数によって場所を決定)
3.会 費   3,000円程度
4.申込先   サークル推進チーム neritoucirclesuishin@gmail.com
         メールを使っておられない方は090-1425-3664(土屋)までご連絡下さい。
5.申込期限 2月20日(水)
注)懇親会のみの参加でも結構です。