「練馬稲門会パソコン相談室」新装開店

練馬稲門会パソコン教室は開催場所の移転に伴い新たに「練馬稲門会パソコン相談室」としてスタートします。主にパソコンを現役時代利用しなかった方を対象にPC操作などに悩みのある方の参加を呼びかけかけています。

開催場所  チャミー (新桜台駅から90m)
開催時間  毎週木曜日 15:00〜16:30
開催形式  パソコン操作で困っていることを講師や参加者と解決してゆきます。 
https://chamy-kyon.jimdo.com/

・excelの基礎を知りたい 
・写真の整理方法を知りたい 
・ネットを活用したい
 などなど何でも気軽にご相談ください。
講師あたり3名まで1人約30分の相談を前提とします。
残りの時間は 各自あるいは参加者同士での自習とします。

参加費   500円/1回(場所代込み)
講師    築山 山田 仲山 平田 
申込方法  新規に参加を希望する方はメールにて連絡ください。
      講師も募集しています! hiratas123@gmail.com
またはFAXをお願いします。03-4243-2759

その他
・ノートパソコン(wifi機能付き)を持参ください。
・各回の申し込みはWEB(伝助)でも登録できます。
https://densuke.biz/list?cd=KsC7hkpTffMk9FVH
あるは hiratas123@gmail.comまでメールください。
・前もって相談事項を記述し上記までメールいただければ講師陣が準備をしておきます。



旧教室風景

−稲門PRESS 創刊特別1号 2012年4/30発行より−
アフリカと交信しました
初心者から、エクセルはもとより「スカイプ」での映像付き交信まで、この1年で抜群の進歩。
アナログ時代よさらば。早稲田が誇る「理工系」の先生が実際に「デジタル教育」。
その甲斐あって、この新会報もパソコンで編集できるまでに。
「スカイプ」は会員同士の交流を強めた。
会員の木村慶子さんは、すぐさま地球の裏側のアフリカ・モザンビーク在住のご子息を呼び出し、お互いに顔を見ながら会話。窓から見る海の景色などを映しだし、パソコン教室の成果を喜んだ。
パソコン教室の会員は、練馬稲門会の運営、記録、管理をデジタル化する作業に一役買っている。
将来は、会員同士のメール連絡の「核」にと努力している。
暑中見細'はおそらくパソコンが主統に。デジカメ、名刺作成など中身は多彩。
参加希望者は毎週木曜日 午後1時半に練馬稲門会事務所に集合。