練馬稲門会 2019新春の集い

ご報告

第1回の新年会から名を変えて今年で4回目の新春の集いは40周年記念行事として2月23日、練馬ココネリホールで開催された。
年々参加者は増え、今年は31名の女性を含み総勢116名で7月の総会並みの盛況となった。
司会は会員の元フジテレビアナウサーの小林大輔さん。
荻野会長の挨拶で始まり、第1部は早稲田OGの女性講談師神田陽子とDeja Vu(昭和歌謡バンド)によるロック講談。

第2部の懇親会では友里倖子とミッドナイト・クルーズ・タックIIによるポップス・ジャズの歌と演奏に合わせて皆で歌ったりして、また練馬稲門会の会員でもある菊池隆哉さんもギターを弾くメンバーとして活躍した。
会場では着席によるビュッフェ形式で料理が振舞われ、多数の会員からは各種の酒類の差し入れがあり、飲食を楽しんだ。
最後は松本誠相談役の指揮による早稲田と練馬のエールと校歌斉唱で2時間余の宴は終了した。
(小島忠夫記)

























 


練馬稲門会 新春の集い 2018

ご報告

寒さが緩んだ去る2月24日(土)練馬駅近くのココネリホールにて、90名を超える参加者を得て「新春の集い2018」が開催された。
「第一部ハープ演奏の夕べ」、「第二部懇親会とクイズ大会」の2部構成の大会は・・・・・

文章で報告するよりも山下太郎さん(会員)が撮影した動画をのぞいてみてください。愉しく盛り上がって会であったことが伝わることでしょう。


https://youtu.be/qQm0ON8Y958

会長はじめ多くの方からのお酒の差し入れがあり酒好の方も十分楽しんでいた。
多数の当たりがあると聞いていた籤引きでは、初めのうち番号を呼ばれるなと念じ「よしよし」と頷いているうちに、いつの間にか通り過ぎってしまい、感じた自分の運の弱さの嘆きも、皆さんの笑顔に紛れていった。

現役世代が中心となって企画、推進した「新春の集い2018」は、練馬稲門会のイベントでは特記すべき動きなのだろう。すでに次回「新春の集い2019」の開催日やメインゲストも決まり、次回に向けて動き始めている。今回の反省をもとに更なる充実したイベントにしてゆきたいものである。
                              (平田 愼一郎 記)


















ご案内
「新年会」改め「新春の集い」を開催します。
今回は新春に相応しいハープ演奏と、豪華景品付きのクイズ大会を行います。
青年部の皆さんが企画した楽しい会ですので、春を待つ一夜を稲門の仲間たちと楽しく過ごしましょう。
ファミリ会員はもちろん、そうでない方もご同伴者ともども参加いただけるよう皆様の参加をお待ちしています。

開催日時  2018年2月24日(土) 18:00開場 18:30開演
会場    ココネリホール(練馬駅北口 徒歩3分)
応募方法  メール neritou@waseda-info.com FAX 03-4243-2759 *別途FaceBookでも案内
参加費   5,000円(同伴者3,000円:中学生以下無料)
      参加費は会場受けにてお支払いください。

催し物
【一部 ハープ演奏の宵】
演奏者  華岡さゆり(ハープ) (華岡顧問ご長男 徹氏 夫人 59年文卒)
     青木寛子(ソプラノ)

【二部 懇親会とクイズ大会】
進行役 幹事 小野惣一 アシスタント 熊野由紀子
景品 ディズニーリゾートペアチケット 話題のロボット・スマートスピーカー等

*クイズは早稲田に因んだものなどなど、豪華景品があたります。
皆さん予習してきてください。

なお当日酒類の持ち込みは自由ですので、皆様の家で眠っている酒類がありましたら持参いただきたく(受付時にお渡しください)。
ご協力のほどよろしくお願いします。




クリック



 


練馬稲門会 第2回 新年会

ご報告
1月は第11回「ニューイヤーコンサート」を行ったため、2月11日(土・祝)に少々遅めの新年会を開催しました。会場は練馬駅近接のココネリホール。厳寒のなか、午後6時スタートの第1部「お箏と落語の夕べ」には、時間前から続々とみなさんが集まり、にぎやかな雰囲気のなか、OGの松波千紫による新春にふさわしい華麗な演奏があり、続いてやはりOBの古今亭志ん吉さんの落語で初笑いとなりました。

第2部は着席によるビュッフェ形式の懇親会。荻野隆義会長の挨拶で始まりました。趣向として、TAIKO-LAB浅草による和太鼓の演奏、盆太鼓なども加わり、充実した楽しい一夜となりました。

実施に当たっては、ゴルフ部、麻雀部に事務局スタッフが総力を挙げて取り組んだ結果、過去に例を見ない118名のみなさんが参加しました。当会のパワーアップが実証されて一夜でもありました。 (鈴木 奎三郎)








写真 :岡田吉郎さん

ご案内
練馬稲門会会員の皆様:
第2回新年会のお知らせです。新春に相応しいイベントを用意し皆様のおいでをお待ちしています。是非参加のほどよろしくおねがいします。

開催日時 平成29年2月11日(土)
17時40分会場  18時00分開演
開催場所 Coconeriホール(練馬駅北口前 3階)
参加費  5,000円(ビュッフェ料理、飲み放題)

第一部  お箏と落語の夕べ
お箏演奏 松波千紫(H17人間科学部卒)    . 落語 古今亭志ん吉(H14文卒)

第二部  懇親会と和太鼓演奏
和太鼓演奏 TAIKO-LAB浅草 盆太鼓 

締め切り 1月20日です
ご案内と申込書




 


練馬稲門会 第1回 新年会

ご報告

練馬稲門会第1回新年会:例年の忘年会を止めて、2016年1月16日(土)練馬稲門会としては初めての新年会が豊島園の「カリーノ」で開催された。
半年前会場を予約した際、参加目標人数を75名と高めに設定し人集めに苦労したが、結果的には荻野会長夫妻等14カップル、23名の女性を含み参加者は総勢79名の盛況となった。

今回の最大の目玉は70年代のフォークソングを得意とする「Dreamers」の歌と演奏でした。
早大OBのリーダー、向山一夫さんが率いるバンドは女性3名を含む7人編成で、「あの素晴らしい愛をもう一度」等8曲演奏、当会員もバンドメンバーの中に入って2曲合唱して大いに盛り上がった。
その合間には、新入会員の紹介、サークルの活動報告、早稲田グッズが当たる「ビンゴ大会」等をし、最後の締めは松本副会長のリードのもとエールと校歌斉唱して盛会のうち散会。 (小島忠夫記)

参加者:華岡正泰夫妻、小松袈伴夫妻、手塚康博、縫村義則、松尾光庸夫妻、南小柿 慧、中村久和、岡田吉郎、唐沢憲正、田中秀憲夫妻、小井土有治、桐谷明雄夫妻、加藤順一、野田 明、五十嵐敏子、木村慶子、田原亜彦、寺村久義、関口嗣男夫妻、戸津川嶐久、増田富一、荻野隆義夫妻、穐山幹夫、古賀国彦、小林大輔夫妻、鈴木奎三郎、仲山典美、三神芳明、今木三郎夫妻、川岸厚子、小島忠夫、関 博之、福澤節三夫妻、松本 誠、山田興太郎夫妻、土田寿久、西山隆司、石村 毅、喜々津和夫夫妻、坂本 成、斉藤幸子、武田幸雄夫妻、土屋正孝、照山忠利、平田愼一郎、八巻孝夫、森 正治、倉地利史子、西川清子、林 光信、石川正利、桂 純二、神崎 修、高橋 進、藤沢 礎、富森 篤、熊倉和明、加藤正彦、菅原一秀、福澤 剛、鹿島正雄、福田千加子、滝島みよ子、塚本禮子、中川冨美子、山下太郎













ご案内

練馬稲門会会員の皆様:
秋も深まって参りましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか?
練馬稲門会の共通行事としての第1回新年会を添付の様に来年1月16日(土)午後5時から豊島園の「カリーノ」にて開催しますので、宜しくご参加の程お願い申し上げます。

例年1月の第3土曜日に開催されておりましたニューイヤーズ・コンサートが2月11日にずれ込みましたので来年は1月16日(土)に以前総会の会場として使用した豊島園の「カリーノ」にて練馬稲門会の共通行事としての初めての新年会を開催します。
総会が7月に開催されましたので、丁度半年後の1月に会員の皆様と共に新年のお祝いを出来ればと思います。
この新年会は練馬稲門会会員の皆様が楽しめる様に、宴会の半ばから30分間、懐かしいフォークソングを得意とする「DREAMERS」のバンド演奏や早稲田グッズが当たるお年玉も用意しております。

宴会途中には、新会員の紹介や各サークルの活動報告等も予定しております。
準総会として参加目標人数を75名と高いハードルを設定しておりますので、まだ共通行事に参加されてない会員の方、サークルに入ってない会員の方、サークルに入っていても共通行事に参加されてない会員の方も万障繰り合わせの上、是非この新年会にご参加願います。  小島忠夫

おしらせと申込書
メール宛先 kojima_tadao@ybb.ne.jp